• 診療受付時間
  • 休診のお知らせ
  • 職員募集について
  • HOME>
  • 施設案内>
  • 医院長あいさつ

医院長あいさつ

ごあいさつ

ホームページを見ている方、こんにちは!!初めまして!!
小林クリニック院長の小林デース!!

このホームページを御覧になっている方で、それともお知り合いの方の中で、毎日毎日、辛い痛みで悩んでいる方、苦しんでいる方はいませんか?人間にとって、痛みと痒みだけはそれを感じている方や、持っている方にしか辛さは分からないと思います。

特に、痛みに関しては毎日のライフワークまで人によっては違ったものになってきてしまいます。膝痛や腰痛・足の痛みや痺れ、頚肩痛や手の痺れ、五十肩、ムチウチ症etc.で悩んだり苦しんでいる方、そして御高齢者の方、何処へ行っても痛みが良くならないと思っていらしゃる方、どうか一度、小林クリニックの門を叩いてみてください。さわやかで、明るく清潔な雰囲気の院内で診察や治療を受けて見て下さい。

貴方にとって辛い痛みが、今より少しでも軽くなれば希望が出てくるのでわないでしょうか?
全ての患者様が、笑顔のある健康な毎日を送って頂けるよう、院長以下スタッフ全員が毎日の診療を通して、患者様一人一人に対してベストを尽くして行きたいと思っております。

当クリニックのモットーは、ハートフルコミュニケーション、誰に対しても「やさしく・親切・そして気配りの精神」をもって接してゆくことです!!

ページの先頭へ

医院長プロフィール

・生まれた日:昭和28年4月生まれ。
・育ちは、埼玉県本庄市。
・趣味:スポーツ(スキー、スキューバーダイビング、マウンテンバイク、他)、写真撮影、カーマニア、鉄道模型、その他コレクター等、多々あり。

金沢医科大学卒
大阪医科大学病院 臨床実施・研修
昭和大学医学部 医学博士修得
国立ローマ大学客員教授

痛みでは世界的権威であり、ペインクリニックのドンである大阪医科大学の故兵頭正義教授の弟子として、各科にわたり学問・実技の勉強をやってまいりました。

そして、故郷である埼玉県の県北にある本庄市で、平成7年4月に開業しました。ペインクリニック(痛みの治療)・整形外科・リハビリテーション・アレルギー科・リウマチ科・心療内科・漢方薬を含む東洋医学を専門的に行っております。また、各種団体や会社の講演依頼、イタリア・ローマ大学における特別講演なども行ってきております。

あらゆる痛みで悩んでいる人々は、日本を問わず、世界中に沢山いると思います。
これらの人々を、私は少しでも多く救って行けるように、これからも日々の努力をしてゆく所存です。高齢化社会にこれから増ますなって行く中で、一人でも寝たきり老人を多く作らないよう頑張ってゆきたいと思っています。

私は、「名医と良医は同一であるべきではないか!」と、私のポリシーの中の一つとしていつも心に思いつつ、一日でも多くの患者の苦痛を治してゆくよう日々努力して行く所存です!!

そして、私の師匠さんでもある故兵頭正義教授の御意志を少しでも受け継いでいければと思ってやみません。精神」をもって接してゆくことです!!